EF70-300mm F4-5.6 IS USM(買ってませんよ)

ムスメの運動会で久しぶりにEF100-300mm F4.5-5.6USMを使ったが、望遠端での低解像度が露呈してショボーン。確かにMTF図を見ても300mではアマアマなことが解る。

EF100-300はもう11年くらい使っているので、設計は相当古いと思う。新設計のEF70-300mm F4-5.6 IS USMが欲しいなぁと思うが、ちょっと問題が。

実は当該レンズは今年の夏前に不具合を出しており、その対策を織り込んだ量産がうまく行かないのか、はたまた対策が織り込めず最終工程で選別して出荷しているのか、販社在庫を工場に戻してチマチマ修理しながら再出荷しているからなのか、秋の需要増シーズンと相まって、どの販売店も在庫は壊滅的な状態のようだ。yodobashi.comでも受注停止中である。

販社在庫を戻して再調整したのとか、量産品から選別したのとかは、正直、あまり新品で買う気がしない。やっぱ量産一発組立で出荷検査合格するような「素性の良い設計」の製品を買いたい。とはいえ、価格、重量、キヤノン純正という点で絞り込むとEF70-300mm F4-5.6 IS USM以外の選択肢はないし、悩ましいところ。DOレンズは高いし、描写とか奇抜過ぎ。

まぁ次の運動会は来年だし、それまでの間は熱も下がるだろうし、先立つものもないし、じっくり考えるか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)