Shure E4C 最近よく脱落する

愛用中のヘッドホンShure E4c。カナル型のヘッドホンはイヤーパッドで音質が激変するが、俺の場合音質の好みで言えば「フレックススリーブ」(透明なやつ)。しかし、冬の間は樹脂が硬くなるのか、汗をかかないからか、俺の耳の形状が悪いのか、とにかく歩行中によく脱落してしまう。

「ウルトラソフトフレックススリーブ」(灰色のやつ)なら多少は脱落しにくいが、それでもまだ脱落する上、音質的にもやや柔らかくなり、俺の好みではなくなってしまう。「トリプルフランジフレックススリーブ」(白い3段キノコ)は絶対に脱落しないと確信するほど耳の奥まで入ったが、ちょっとキノコが長いせいか、音源が遠くなり、結果、高域が甘くなり、やはり音質が俺好みではない。

という訳で消去法で「フォームスリーブ」(黄色い耳栓)を使い始めたのだが、これは音質はまぁまぁ、耐脱落性能はグッド。難点は汚れやすいこと。でもまぁ、冬の間はしばらく使ってみようと思う。

2chでは「3段キノコの茎を切るとイイ」という案もあったので、後日試してみよう。

そういえばShureは。新型のカナル型で新しいイヤーパッド「ソフト・フォーム・イヤパッド」を開発した模様。これは「ウレタン素材にラテックスコーティングを施し、耐摩耗性を向上させた」ものらしいが、耐脱落性は向上しているのか。ラテックスコーティングなら滑りにくそうな気もするが、そもそもE4cにも使えるのだろうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)