「残業代ゼロ法」である点は変わらない

「家庭だんらん法」に言い換え指示=「残業代ゼロ法」で舛添厚労相

何を小手先の対策を…
桝添よ、所詮その程度か orz

もうね、経団連が絡んでる時点で相当胡散臭い。

これからは残業代ゼロの労働条件下でどのくらい会社に奉仕できるかが、昇進の目安になるかと思います。

家庭だんらんするのは個人の価値観なので自由ですが、残業代が出ないからと言って、帰る人と、それでも働く人がいたら、評価の差は明らか。

本気で労働環境を改善したいなら、36協定を例外なしに、厳格に運用したらどうかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)