耳鳴りで病院に見放されて絶望した

2週間前から金属音の耳鳴り…周波数で言えば15kHzくらい…が酷くなり、職場の近くの比較的大きい病院の耳鼻科に行ったのだが、色々検査させられた挙げ句「よく解らない」と見放された。糸色望した!!

いつも飲んでいる血圧、尿酸、アトピーの薬=オルメテック、ザイロリック、アレジオン×1日1回に加えて、耳鳴り用のメコバラミン、ビオタミン、アデホスを1日3回×2週間。なんら効果が認められず。もう薬飲むのイヤになった。昨日はギックリ腰もやってしまったので更に腰の痛み止め3種類×1日3回が追加になり、合計9種類、一日27個の薬を飲む生活。死んだ方がいいんじゃね俺?

とりあえず腰は良くなったし耳鳴りは見放されたので、明日からは一日3錠(オルメテック、ザイロリック、アレジオン)のいつもの生活に戻る。もうなんでもいいや。自分の体は最終的には自分の責任だ。当たり前だけど。医者は俺の体を治そうが治すまいが給料や人生がが変わるわけではない。

アドバイスは不要なので電話をかけてこないで頂きたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)