まさかRC-1がまた必要になるなんて…

最近好んでみているBS JAPANの「キャノン・プレミアムアーカイブス」。先週は川村高弘氏の回だったが、何が気になったかって、「リモートスイッチRS-80N3」ってあんなに手荒に扱っていいんだという事実。肩に担いだ三脚の先に5D Mark IIがあって、そこにRS-80N3がプラプラぶら下がって、そのまま雪山登るの。RS-80N3が可哀想すぎる(笑

そういえば5D Mark IIでは往年の赤外線リモコンRC-1も使えるらしい。懐かしいなぁ。EOS 7と一緒に手放してしまったよ。RC-1、あると便利だよなぁ。手放してなかったサイカさんはさすがだと思う。私は当時、「もう一生RC-1の出番はない」と確信してたもん。

しかしRC-1とRS-80N3はどちらもリモコンだが、シャッター半押しはRS-80N3じゃないとできないし、記念写真の自分撮りはRC-1の方が向いている。どちらか一個で済む訳ではないのが商売上手なキヤノン。5D Mark IIを使ってみて、2,110万画素を本気で結像させ、歩留まりを上げようと思ったら何らかのリモコンレリーズは必要なことを実感した。どっちか、または、両方買おうかなぁ…。しばし悩み中。

「まさかRC-1がまた必要になるなんて…」への3件のフィードバック

  1. RC-1、古いオートボーイあたりにも付属していましたね。
    キタムラのジャンクコーナーを探すと、ワンコインくらいで見つかることがあります。

    確か、うちにも2個くらいあったような…。
    リモートスイッチも持っていたはずです。
    ちなみに、リモートスイッチは格安の互換品もあるので、
    そちらもチェックされると良いかもしれません。

  2. RS-80N3持ってます。20Dの時に買ったはず。
    結構出動率は高いです。夜景とか。

    それにしても、2,000円くらいだったと思ってたんですが、、、買ってしまうと忘れちゃいますね。。。

  3. >>MacBSさん

    格安互換品確認しました!
    やっぱ純正品にします!(ぉ

    >>keikoさん

    やっぱ夜景に必須ですよね。
    その調子でカメラボディ本体も半額の記憶にすると幸せ(ry (笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)