EOS 5D Mark II ドナドナ

mapcamerashizai3

EOS 5D Mark IIを手放しました。思い入れのあるモデルですし、5D3との「フルサイズ二台体制」という贅沢な使い方も魅力的でしたが、いかんせん使用頻度が少なすぎました。防湿庫に置いておくだけのカメラ、というのも忍びなく、このまま経年劣化して壊れてゆくのを眺めているのであれば、思い出は美しいままお別れして、誰かに有効活用して貰った方がいいかなと。

もちろん、5D3の他にバックアップの一眼カメラが欲しいケースもありますが、それはもうNEX-6が担ってくれるかなと。5D3のバックアップとしての5D2って、同じメーカーなので出てくる絵も似てるかな…と考えがちですが、実際はJPEG撮って出しで使う限り、5D3の「ピクチャースタイル:オート」と同じ器用な絵は5D2には出せません。どうせ色調が揃わないなら、他メーカーであるNEXでもいいよね、とも考えました。

5D2を手放すにしても、二束三文ではその気になれませんが、結構いいお値段が付くんですよねぇ。発売から四年以上経って、実売価格の半額近い値段が付くというのは凄いことです。

今回、5D2と一緒に、EF 50mm F2.5 コンパクトマクロも手放しました。歪みの少ないいいレンズでしたが、昨年末に購入したEF 24-70mm F4L IS USMのマクロモードの前には、全く出番がなくなってしまいました。つまり、手振れ補正なしの50mm F2.5マクロより、手振れ補正&画像処理による歪み補正付きの70mm F4マクロの方が使いやすかった…と。

さて、これらの手放した機材は、別の機材と物々交換される予定です。そちらについてはまだ悩んでいる部分もあるので、届いてから改めて書きます。

mapcamerashizai1

ドナドナ先はマップカメラ。オーダーすれば無料で梱包資材を送ってくれますが…届いたのは、この箱。

mapcamerashizai2

なるほど、この箱をそのまま使えってことなんですね。
てっきり畳まれた箱が送られてくるのかと思っていました。

「EOS 5D Mark II ドナドナ」への7件のフィードバック

  1. マップカメラさんは下取り価格がどうなのか、ヤフオクのほうが高値でドナドナできそうですが?高額になれば落札システム手数料も嵩みますしね。

  2. あ、いや、トラブルがあったわけではないんですが、
    トラブルを未然防止するために、神経使いますよね。
    5D2のような大物だと、商品撮影+商品説明記載で
    2時間くらいかかりますし。

    マップカメラから査定来ました。カメラ+レンズで
    12.4万ptだそうです。「減額しません」キャンペーン中
    なので、傷があるボディ、中古で買ったレンズにしては
    高いと思います。

  3. 確かに神経使います。
    マップカメラ、減額しないとは太っ腹ですね。動作不良など以外(傷や汚れ)があってもってことですよね。買取り価格が売値を上回るなんてこともありそう。

  4. そうなんです。実際、50mm F2.5 マクロの方は中古で買ったので、
    購入価格を上回ってしまいました。箱も説明書もないのに。
    もっとも、レンズの場合は箱、説明書は当初から減額対象ではないようですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)