CMOSセンサー掃除機

PIE2009で見かけたのだが、堀内カラーがDD Proという、言うなればCMOSセンサの掃除機を実演していた。くっつけたり拭いたりするのではなく、柔らかいブラシで掃いて掃除機のように吸い込む方式。さらに柄のところが帯電するようになっていて、掃除中に外から入り込むホコリは柄に吸着させるようになっているのだという。

dd_pro

ブラシ先端を指で触れてしまって油分が付いた場合は、アルコールと温水で洗って欲しいとのこと。油脂性の汚れじゃなければ、これは楽かも知れない。ブラシについた硬いゴミはCMOSに厳禁なので、使用前はダスターで硬い汚れを吹き飛ばしてから使用する。

専用スコープが付属するデジタル一眼レフのCCDお掃除キットDELKIN SENSOR SCOPE (DDSS-SCOPE) […

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)