iPodとしてのiPhone 4の音質

iPhone 3GSは元々iPodとしても音質がいい部類だったように思いますが、iPhone 4はどうでしょうか。3GSと試聴比較してみました。

iphone4_onshitsu

うーむ、一長一短。どちらが優れていると言うことはなく、別の種類の音。以下、私の感想。

【iPhone 3GSの方が優れている点】
・チャンネルセパレーション
・音場の広さ
・音が飛散する感じ
・輪郭の繊細さ

【iPhone 4の方が優れている点】
・腰の据わった感じ
・低域の安定感
・しっとり感
・輪郭の太さ

同じ曲で聞き比べると「おわっ!?」と思うほど、とにかく音が違います。音質目当てでiPhone 4にする方は多くはないと思いますし、オーディオを趣味としない方には気にならないくらいの差かも知れません。しかし音に拘りがあり、iPhone 4に乗り換えるかどうか迷っている方には、また悩ましいパラメーターが1つ増えてしまったように思います。

私はどっちが好きかと言われれば…うーむ、これは決められませんね。曲によって、でしょうか。

「iPodとしてのiPhone 4の音質」への3件のフィードバック

  1. 音質比較の方法は?具体的な機材は?

    一般的に、音質を最良の方法でiphoneから取り出すには
    wadia170かonkyoのND-S1から出力し,アンプに繋ぐのが現時点での最良の選択肢

    アナログでの接続、音出しは市販の商品の数だけ選択肢があります。

    ・・・ある程度のオーディオ好きの突っ込みです。気に障ったならゴメンなさいです。

  2. 愛用しているShure E4Cというイヤホンを使用し、
    同一曲を再生しながらイヤホンをスパスパ抜き差しして
    比較しました。

    wadia170はiPodの差が出にくそうですねぇ…

  3. 了解です、返事ありがとうございました。
    イヤホンでの音質比較テストだったわけですね。

    wadia170もnd-s1も将来的に購入したいアイテムです。
    イヤホンだけで、音質に差があるとは勉強になりました、感謝!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)