静岡Real-G フォトレポート(1)

SHIZUOKA Real-G

会場は東静岡駅の階段を下りて徒歩15秒です。駅からの利便性がよいので、ほとんどのお客さんは電車で来ます。車で来てもダメということはありませんが、電車推奨です。

SHIZUOKA Real-G

朝のうちだけプレス受付とかやってました。少なくともNHKとテレビ静岡は来てました。昼頃、テレビ静岡だと思いますが、レポーターの方が「♪燃え上が~れ~ もう恥ずかしくなくなりました」とかリハやってました。

SHIZUOKA Real-G

静岡G建設中からスパイ活動 監視活動をして頂いたミハル 「森の木の代弁者」こと、松永務さん(@macchan22)です。会場から自転車で5分という恵まれた場所に居を構える松永氏は、お子様と共に限定グッズをお買い求めの列に。なんと言うことでしょう!

SHIZUOKA Real-G

じゃーん!
開場から45分くらい経ってようやく入れました!

SHIZUOKA Real-G

連邦の白タイツはニーソ(+絶対領域)だったという新解釈!
これはSoftBankのブースです。

つづく。

「静岡Real-G フォトレポート(1)」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)