PowerShot S95 レビュー(2)

PowerShot S95 / Tokyo Disneyland
「くっきりカラー」モード使用

コンデジでこれだけ撮れれば不満はない。
iPhoneのような通信機能も、サイバーショットのようなAVCHD動画撮影機能もある訳ではないが、コンサバなカメラとして、ごくごく真っ当に高性能。これでIXY譲りのサイズなのだから舌を巻く。

PowerShot S95 / Tokyo Disneyland
UCCのレストランにて

ホワイトバランスのテスト。外光と室内灯がミックスされた室内でも良好。同じセンサを使っているGR DIGITAL IIIと比べるまでもなく、制御上手いなぁ。(GRD3はあの暴れるのを使いこなすのが楽しいんだけどね。)

PowerShot S95 / Tokyo Disneyland
柱に寄りかかって撮影。SS=1/5秒、ISO=200

漆黒に浮かぶ青の表現などはEOS譲り…と思う。キヤノンはコンパクトも一眼も絵の調子が類似しているので、EOSユーザーにはシャッターを押した結果が想像しやすい。

PowerShot S95 / Tokyo Disneyland
ベンチにカメラを置いて撮影。ISO=80、SS=15秒。セルフタイマー使用

本当は人がたくさん歩いてるんだけど、SS=15秒なので写ってない。

PowerShot S95 / Tokyo Disneyland
花火モードを使用し、柱に寄りかかって撮影。トリミング

花火モードがこれまた良くできていて、人間がすることと言えば画角合わせとタイミング取りくらい。誰でも一定水準の花火写真が量産できる。

他にもノスタルジックっぽいモードとか、24pハイビジョン動画とか、試していない機能がたくさんあるのだが、とりあえずこんなところで。


Canon デジタルカメラ Powershot S95 PSS95 1000万画素高感度CCD 光学3.8倍ズーム 広角28mm 3.0型液晶 F2.0(Amazon)
Canon バッテリーパック NB-6L(Amazon)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)