EOS 5D Mark II ドラマ「おじいちゃんは25歳」終了

EOS 5D Mark IIで撮影されたTBSドラマ「おじいちゃんは25歳」が終了しました。全話を通して観たわけではないですが(ツマは全話観たようですが)、「46年前、雪山の写真を撮りに行ったまま行方不明になっていた<おじいちゃん>が東北の山中で冷凍状態のまま発見、遭難した当時の25歳のまま奇跡的に帰ってきた」というSFコメディ。

もちろんEOS MOVIE独特の描写もさることながら、カメラ好きには小物が笑わせてくれました。

og25-1

「おじいちゃん」がEOS 60Dで使用しているのSDカード。
8ギガ!
いいですね~このラベル(笑 江戸風情ですか。

og25-2

ドラマの途中でキヤノンのCFが入るのも特徴。

「じいちゃん本気すぎるよ…」
「バカヤロウ!趣味なら本気でってCMでも言ってんだろゥ!」

「もう暗くなってきたし帰ろうよ…」
「EOS 60Dはヨォ、多少暗くたってブレずに撮れるんだ!
 70-200ズームだ!早くしろぃ!」

…どうなんですか、このCF(笑
(ここで言う「おじいちゃん」は主役の方の「おじいちゃん」ではなく、その弟子の方のおじいちゃんなんですけどね、まぁ細かいことはry)

ところでその「趣味なら本気で」繋がりですが、おじいちゃんは25歳公式サイトから趣味なら本気でドットコム経由で拙ブログがリンクされています。おお、親戚の親戚ですか。つまり他人ですね(ぉ


Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D(Amazon)
出た当初はあまりにもEOS 7Dと価格が近接していたので「どうするの?」と心配の声が聞こえましたが、妥当な価格に落ち着きましたね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)