CP+レポ:ソニー デジカメ用外部モニタ「CLM-V55」

なぜこれをソニーが作る!?という思いは拭えないが、いや、高品質のものが安く買えれば大歓迎。αシリーズ用のオプションという位置づけだが、HDMI出力を備えたEOSでもほれ、ベストマッチ。

SONY CLM-V55 + EOS 5D Mark II

説明係員のお兄さんのご好意で私のEOSに付けさせて貰った。もうこれEOS 5D Mark II用に作ったよね?と言うくらい(ぉ ぴったり。5D2はバリアングル液晶じゃないだけに、そして標準では液晶にフードがついているというわけでもないので、こういった外部モニタは1台あるといろいろ応用が利きそう。

SONY CLM-V55 + EOS 5D Mark II

αじゃなくてもピーキング表示(赤色)が可能。文字の周りにも赤枠がついているので、フォーカスのピーク情報を本体とやりとりしているわけではなく、単純に映像のエッジ(高周波成分の箇所)に赤色を付けているものと思われる。

パネル自体はグレアタイプなので映り込みは激しいが、付属のフードのお陰で視認性はいい。

SONY CLM-V55 + EOS 5D Mark II

電源はインフォリチウムMシリーズ(NP-FM/NP-QMシリーズ)を使うが、初期のMシリーズNP-FM50やNP-FM70が使えるかどうかの情報はなく、説明のお兄さんも「やってみないと分からない」とのこと。大科学実験かッ。
家のNP-FM50持参すれば良かったナー。

現物見るまでは「4万円は高いな~」と思っていたけど(と思ったらもう3.1万円?下のリンク)、現物見たら全然アリ。だってシッカリしてるし、ソニー製だもんね。強いて言うなら付属のHDMIケーブルがもう少ししなやかだと良かったかな。

クリップオンLCDモニター【3月10日発売】SONY CLM-V55

クリップオンLCDモニター【3月10日発売】SONY CLM-V55
価格:31,460円(税込、送料別)

「CP+レポ:ソニー デジカメ用外部モニタ「CLM-V55」」への3件のフィードバック

  1. やわらかいケーブルだと輻射が通らんので
    使い勝手のよいモノは同梱できないのではないでしょうか?

  2. >>しょういちさん

    お買い上げありがとうございました…。

    >>おつさんn

    おそらくそうなんでしょうね。
    でも現状だとちょっと抜けやすいような。
    そして基板に変な力がかかりそうな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)