2011年春型 ミリオンダラー・ホーム

デジカメWatch:クランプラー、「ミリオンダラー・ホーム」の2011年春モデル

私も愛用中の「ミリオンダラー・ホーム」シリーズがモデルチェンジ。カメラバッグらしからぬ外観が魅力のシリーズだ。新型と聞いて心中穏やかではないが(笑)…変わったのはカラーリングくらいだろうか…?(ホッ)

上のリンク先にある「これだけの機材が入ります」写真は事実かも知れない。が、機材が入るのと、使い物になるのは別。いかにも散策に向いたこのバッグであれば、肩にかけたまま安全に機材を出し入れできる範囲で使うのが良いと思う。

6mdh_20110317

私の「6ミリオンダラー・ホーム」では、レンズを装着した5D Mark IIが1台と、交換レンズ2本(200mm f/4くらいまで)が使いやすい最大収納量。最近このカバンのときに入れていく組み合わせは、5D Mark II+EF24-105mm f/4Lと、70-200mm f/4L、そして(GR DIGITAL III、PowerShot S95、Planar 50mm)のうちいずれか1つ。

上の写真の通り5D2が縦に入ることからも分かるとおり、ちょっとゴロンとしているきらいはあるけれど、生地も縫製もしっかりしている。街中であまり見かけないのもいい…けど、某撮影会でchocowasabiさんとサイズ違いの色お揃で驚きましたけどね(笑


ミリオンダラー・ホームシリーズをAmazonで検索

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)