からだイジメ茶

例の放射線水道水騒ぎが起きる少し前に、偶然にもAmazonで「からだ巡茶」を購入。いつもの買い置きがなくなったからで、買い占めではない。(と言い訳しておく)

購入当時、Amazonには6本パック(1箱)の販売がなく、12本パック(2箱)のみになっていた。以前売っていた6本パックはスーパーの値段と大差なく、かつ送料無料で、Amazonは一体どこからあんな重いものの送料を負担しているのだろうと不思議になったが、やはりまとめ売りで利益を確保したい気持ちは解る。

しかしクロネコのお兄さんがヒィヒィ言いながら持ってきた(ツマ談)箱を観て驚いた。

karada_meguricya

これ、ただ並べて置いてあるのではない。接着剤でくっついているのである。すなわち、2リットル×12本で約24kg。しかも立方体に近い、運搬時に最も重さを感じる形状。

クロネコさんの苦労を考えると、もうAmazonで12本パックは買えないな、と思った。もっとも、それ以前にもはや品薄で売ってないんだけど。

「からだイジメ茶」への2件のフィードバック

  1. amazonはクロネコと、サイズ重量ではなく、1コいくら、の契約なのでしょうかねえ
    だとすると、あの無駄に大きい箱も分かる気が・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)