iPhone4 ホームボタンのチャタリングで交換

少し前の話になりますが、東京に出た際に銀座ストアに寄って、iPhone4を交換してもらいました。交換理由はホームボタンが接触不良(チャタリング)を起こすためです。もう数ヶ月ほど「気のせいかな?」と思っていたのですが、いやいや、本当に1回しか押してないのにダブルクリック扱いされちゃったり、逆に空振りしたり、プチストレスが溜まっていました。

iphone4_homebuttonrepair1

iPhone 5ではこのボタンが物理的なスイッチではなくタッチ式のスイッチになると言う噂を聞いたときには、ああやっぱりここは弱点か、と思いました。しゅん爺さんのところでも昨年出ていたようですしね

銀座ストアのジーニアスさんのところでも何度か再現したので、交換されることに。iPhone4は購入時に黄シミ問題で交換してもらったことがあったので、また黄シミ個体が来たら嫌だなぁと、ジーニアスの方に「液晶チェックさせてもらっていいですか?」とお願いして確認。問題なかったので交換後の機体を引き取りましたが、いろんなシチュエーションでよくよく見ると、黄シミはないけど画面全体が均一に黄色かったですね。

iphone4_homebuttonrepair2

一晩ほどエージングしたら黄ばみが少し軽減されましたが(新品稼働開始時の色調安定までには時間が必要)、それでも交換前のやや青白いような色調とは違う感じですね。

ここがLEDバックライト液晶の現在の技術的な限界で、色調の個体差が大きいんですよね。特に安価なものとか小さなものは、経験上すごくバラツキが大きいのを感じています。小型省電力なので、CCFL(冷陰極蛍光ランプ)バックライトをすごい勢いで駆逐しているLEDですが、枯れていない技術ゆえの悩みもあるわけです。

もっとも、あと半年も待てばiPhone5が出るので、何事もなければこのまま使い続けると思います。


ソニー バッテリー内蔵型USB ACチャージャー AC-UP100(Amazon)

「iPhone4 ホームボタンのチャタリングで交換」への3件のフィードバック

  1. 私のiPhone4は買って一週間くらいで同じ症状が出ましたよ。Softbankでは在庫がなく対応してもらえなかったんで、AppleStoreに行きました。症状が出たり出なかったりの状況でしたが、すぐに交換していただきました。物理スイッチの限界なのかもしれないですね。

  2. 私のiPhoneは、不具合があってストアに持ってても普段の不具合を再現してくれません…何回か行ってますがいつも結局はスタッフに頼んで交換してもらってます。たぶん恥ずかしがりやなiPhoneなのです。。

  3. >>yoshioさん

    1週間!それは脆すぎますねぇ…
    やっぱiPhone 5では物理スイッチ廃止しかありませんね。

    >>noriさん

    行くと不具合が出ない…ありがちですね(;´Д`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)