東京スカイツリー 当日券の待ち時間

Strucure of TOKYO SKYTREE

先日頂いた炒り豆の但元炒り豆店がツマが気になってしかたがないというので、亀戸駅から歩いて行ってみました。と言っても、徒歩数分ほどです。いつも亀戸と亀有を間違って仕方がないのですが、亀戸です。今回も何度亀有に行きそうになったことか…。

Rosted Beans TADAMOTO

ほほう、これが…。
夏でも冷房と無縁の店舗には驚きませんが、鳩と共生しているのは驚きを禁じ得ませんでした。店先を鳩が自由に飛んで出入りし、店の奥で鳩が休んでるんですよ…。もちろん生きている鳩ですから、これ以上深くは書きませんが、当然そういうこともあるわけです。

さて、ここまで来ると、あと徒歩二十数分ほどで東京スカイツリーに行けます。ちょっと悩む距離ではありますが、運動不足解消を兼ねて歩いてみました。

KAMEIDO KATORI JINJA

途中、スポーツの神様、亀戸香取神社に寄ったりしながら…。

Lobby of TOKYO SKY TREE

到着。スカイツリー自体には上がりませんでしたが、足元の東京ソラマチを少し散策。その後、入場列はどんな感じになっているのだろうと、4Fの解りにくい位置にある入場ロビーまで足を運んでみました。

係のお姉さんによると、最近(2012年7月中下旬)の当日券での入場待ち時間は以下のようになっているそうです。

・曇っている日で、30分程度。
・晴れている日で、40~50分程度。
・朝は8時にオープンするが、7時頃から並んでいるお客さんがいるため、朝一番の待ち時間は長めで、晴れている日は1時間を越える場合もある。
・曇っている日は、オープン後のラッシュが掃けると、待ち時間ゼロになることもある。

TOKYO SKY TREE

今日登らなかったのは訳があって、実は私の実家の母が「一緒に登りたい」と言うので、タイミングを見計らっているところです。ウチの母の仕事の休みが原則火曜と水曜で、子供たちと私の休みが原則土曜と日曜。こうなってくると母が休みを取らないと休みが合いませんが、折角登るなら空気が澄んでいる日がいい。となると、冬頃まで登れないじゃないかなあと。もっとも、今日は天気も悪く、20kmと見通せなかったんじゃないかと思いますが…。

本日の撮影はすべてDP2x。


シグマ デジタルカメラ DP2 Merrill 4600万画素(Amazon)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)