EF 100mm F2.8L Macro + SEL55210

EOS 5D Mark II + EF 50mm F2.5 CompactMacroと物々交換した機材は、こちらです。

EF 100mm F2.8L Macro + SEL55210

Canon EF 100mm F2.8L IS USM
SONY E 55-210mm F4.5-6.3 OSS SEL55210

概ね同額で、追金は発生していないことを申し添えておきます。(お釣りは少しあります。)

今回のテーマは「使用頻度の低い機材を、使用頻度が高くなりそうな機材へ交換」。

で、いま自分に必要な機材は…いまのオレは何腹なんだ…という話ですが。

手持ちのEF 24-70mmにも0.7xのマクロモードは勿論あるんですが、「これ使ってると素直に 100mm マクロ買いたくなる」という気持ちはずっと持っていました。というのも、切替やフォーカス合わせ手順の煩雑さもさることながら、いかんせん70mmゆえワーキングディスタンスが不足する場合が多々あって、画面にレンズの陰を入れないように引いて取ると結局は後でトリミングせざるを得なくなるというジレンマに悩んでいました。

EF 50mm F2.5 CompactMacroの方も最大倍率が0.5倍ゆえ、結局はトリミングせざるを得ないケースが多発していたことと、やはりIS(手ぶれ防止)が付いたレンズの歩留まりには敵わないなぁと、こちらも使用頻度は相当下がっていました。

これらを解決するであろうEF 100mm F2.8L Macroは2009年秋のEOS 7Dスペシャルプレビューイベントで衝撃を受け、「絶対買う」宣言をしてから4年近く経つわけですけど、ようやく手元にやってきました。やっぱりこうなると思ってたよ…。



まずEF 100mm F2.8L Macroを開封してみます。取説はCD-ROMになっていました。CDがパソコンからなくなろうという時勢にこれは…。



キャップは新型に。(わーい)



ズッシリ重いです。こんなに重かったかなぁ。某駄洒落教授は常にカバンにこれを入れていたような…。



そしてもう1本、SONY E 55-210mm F4.5-6.3 OSS、通称 SEL55210 ですが、こちらは悩みました。要は NEX-6 の守備範囲を広げたく、当初 E 30mm F3.5 Macro にしようかと思っていたんですが、キットズームの E PZ 16-50mm f3.5-5.6 OSS、通称 SELP1650 が意外と寄れてしまうので、まぁ重要度は低いかなぁと。マクロじゃないとなると、望遠かなぁと、手堅く SEL55210 にしました。というか、SEL55210 を買うなら最初からダブルズームキットにしとけ、って話ですが…orz いいんです。この思考の過程を経て納得して買うのがいいんです。

NEXの望遠には他にも 18-200mm(SEL18200) というのと、18-200mmLE(SEL18200LE; LE=Light Edition)というのがあり、いずれも18mm~という「これ1本付けておけばとりあえずOK!」な便利ズームでかなり惹かれるものはあったんですが、いかんせん高倍率ズームゆえ、高くて重い。

そもそも SEL18200 は静止画NEX用と言うよりはビデオカメラの NEX-VG10 に筐体設計が最適化されているフシがあって少し大袈裟なのと、18-200mmLE の方はタムロンOEMということでどうも NEX 純正ファミリとしてみてみるとややギクシャクする仕様が見え隠れしたりして、どおりで同じような焦点距離の望遠が3本もラインナップされているわけだと納得したものです。

この3本の画質を比較してみると、SEL18200が頭一つ抜きんでていて、甲乙付けがたいのが SEL18200LE と SEL55210。ネット上のサンプルや評価を見ても、どうも言っていることが皆バラバラというか…もしかして、これらのレンズって個体差が相当あるんじゃないかなぁと感じました。特に SEL55210 は「何だこれ?」というようなサンプルも散見されたりして、一抹の不安を覚えました。あれはISOが滅茶苦茶上がってるとか、まさかのデジタルズーム併用なのかな…。

まぁ SEL18200LE と SEL55210 の勝負はどちらにしても、画質で選べば SEL18200 なのは疑いようがなく。



しかし自分がNEXに求めてるのは何だ、と考えた場合に優先項目なのは、システムとしての軽量さと、威圧感のない見た目だろうと。重くて速くて高画質なら EOS + Lレンズ でいいわけで。となると対極にあるのは、SEL55210 だろうと。軽いのも性能だろうと。重いのに嫌気して防湿庫の肥やしにしていたら本末転倒だろうと。そういう経緯で選んだわけです。

結論がここに至るまでには、NEXマイスターの某氏にずいぶん相談に乗って頂きました。ありがとうございます。



ようこそ。宜しくお願いします。

Canon 単焦点マクロレンズ EF100mm F2.8L マクロ IS USM フルサイズ対応(Amazon)
【 新品 Canon風 レンズ型 マグカップ 15649 】 EF 100mm f/2.8L USM キャノン レンズマグ レプリカ(Amazon)
SONY E 55-210mm F4.5-6.3 OSS SEL55210(Amazon)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)