桜スポットを独占するという贅沢

桜TLもそろそろ終盤と思いますが、父が体調を崩した関係で今までにないタイミングで実家に帰りました。今まで桜の開花前後と言えば横浜に来てからは鶴岡八幡宮や江ノ島、横浜に来る前は子供が小さかったのでさほど遠出せず、その前はデジカメを持っていなかったので桜を被写体にすることはなく、結果として10年前より昔は桜を意識した記憶がほとんどありません。ああ、咲いてるなぁ…くらいに思っていました。


Sony NEX-6 + E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS

でもまぁ、日本人の桜好きはたいしたもので、著名な桜スポットじゃなくてもあちこちで桜は楽しむことができます。こちらは実家近くのお寺。ここがこんなに桜スポットだというのは今までちょっと見落としていました。


Sony NEX-6 + E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS

ここの風景の記憶は小学生の頃からありますが、この歳になってこの場所の良さに気づくとは…。この人の少なさ。この寂れた感じ。この風景を瞬間的にでもほぼ独り占めできるのは、観光地では得られない贅沢です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)