iPhone 6 用の 0.05mm フィルム

iPhone 6の保護フィルムのエッジの指の引っかかりが気になって、貼り替えました。
トリニティ(Simplism)の「Bubble-less Protector Film for iPhone 6(4.7inch)Crystal Clear」というのを使っていたのですが、どうもSafariの「戻る」フリック操作や、画面下からコントロールパネルを出す操作の時にフィルムのエッジに引っかかる指が気になって。iPhone 6は画面の端がラウンドしていてフィルムは一回り小さく作らざるを得ないからこういうことになるんですよね。

で、いろいろ探してみたところ、ラウンドエッジに合わせた最初から曲がっているフィルムというのも売っていたんですが、どうやらiPhone 6 スペースグレーのガラスのエッジの曲率には個体差が大きいという噂も耳にして、きっとうまく貼れないケースもあるだろうなと見送ることに。そして選んだのは、やはりトリニティの「Super Ultra Thin & Bubble-less Film for iPhone 6(4.7inch)Crystal Clear」でした。一回り小さいにしても、薄ければ引っかからないだろう、という考えです。

ではどれくらい薄いか、拡大撮影したので見てみましょう。

まずこれが、貼り替え前の「Bubble-less Protector Film for iPhone 6(4.7inch)Crystal Clear」です。厚みは0.13mmあるそうです。


そしてこちらが貼り替え後の「Super Ultra Thin & Bubble-less Film for iPhone 6(4.7inch)Crystal Clear」です。0.05mmで、半分以下の薄さです。うすうすです。(何か別のものを想像したそこの貴方!)



見るからに薄いです。薄くて貼るのが難しいという声も聞きますが、うーん、まぁ多少は難しかったですね。普通のよりは。でも貼れなくはありません。

肝心の指触りですが、Safariの「戻る」フリック操作はまったく引っかかりが気にならなくなりました。画面下からのコントロールパネルを出す操作は、まぁちょっとは気になるかな。でも以前よりは全然引っかかりが少ないです。

価格と貼りやすさ、そして効果のバランスがいいと思います。気に入りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)