iMac 液晶パネル交換修理から戻る

iMacが再修理から帰ってきました。

5D321051

当初新品だった段ボールは、さすがに厚木を2往復してよれよれに。

5D321055

今回の修理はもちろんパネル交換。無償。画面上部の「角が丸まった長方形のような模様」はもちろん、中央左側に出ていた「画面のゴミ」もなくなりました。

5D321059

MacOS X 10.8.5が入っていましたが、それをセットアップする前にcommand+option+Rでリカバリーモードで起動し、Yosemiteをクリーンインストールしようとしましたが、できず。Yosemiteのクリーンインストールって、一度Yosemiteを入れないと(2度目のインストールでないと)できないのかなぁ?

備忘録としてここまでの経緯を纏めました:

6/24(水) HDDのリコールが出ていることに気づく、Appleに連絡、iMac回収日を6/27(土)に設定
6/27(土) クロネコがiMacを回収。
6/29(月) 修理開始、Appleより「製造番号が違う」「画面にゴミが入っているが、直すなら47k円かかる」と連絡。「製造番号は送ったものが正しい、画面のゴミはどんなレベルか分からないものに47kは出せないので修理不要でOK」と返答。
6/30(火) 修理完了の連絡
7/1(水) 返送の連絡。その日の夜に到着。(当日便、厚木→横浜)
画面にゴミ(小さめの米粒大)のほかに、画面上部に「角が丸まった長方形」の一部が見える不具合を確認。
7/2(木) Appleに液晶画面にHDD修理前にはなかった異常がある旨の連絡をして、再修理の手続きをとる。引き取りは最短で7/3(金)となる旨回答あり
7/3(金) 夜 クロネコがiMacを2度目の回収。
7/5(日) 夜 修理から戻る。修理内容は液晶パネル交換。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)