EOS M10, PowerShot G5 X, G9 X

キヤノンから色々出ましたね。

■EOS M10
EOS M2とEOS M3のスペックから導き出された、キヤノンらしいヒエラルキーをしっかり守ったモデル。スペック上は特に刮目する点はなく、着せ替えが売りのようですが、このカメラを買うユーザーにとって、何が売りになるのかという着眼点が素晴らしいと思います。そういえばEOS M2はまだディスコンではないんですね。

■PowerShot G5 X
シャッターボタンより縦型ダイヤルが前に来ているのがキヤノン機としては珍しいと思います。キヤノンもこういうデザインの機体を出すんですねぇ。同社はエルゴノミクスっぽいデザインが多いので、なんか意外な気がします。SonyのRX100M3/M4あたりと違って、メガネを掛けたままのファインダーの見え方にも拘っているのはさすがです。もちろんその分「ファインダーが出っ張ったままで収納しにくい」というビハインドを抱えているわけですが。

■PowerShot G9 X
これ、事実上、PowerShot S120の後継ですよね。ほぼ同じ大きさのボディに1インチセンサーを入れてしまったということは、画像処理による歪み補正が相当強力に作用していると考えて宜しいでしょうか?

カーソルキー&ジョグダイヤルを廃止してタッチパネル頼りになってしまったところを見るとS120後継ではないのかな?という気がしないではないですが、一番よく使うであろう露出補正はレンズ周りのダイヤルにカスタマイズで割り当てるしかないですかね?

ところで私のS100はストロボが故障したままで、起動するたびにストロボエラーが出てしまい、まぁストロボを使わなければそのまま撮影は続行可能なんですが、毎回ちょっと気分が悪い感じです。でもあえて修理には出さないで、そこにかけるはずだった費用を…(中略)…ですが、G9 Xを見ても別段後悔はしていません(笑

21
バッテリーチャージャー用ケースプレゼント…?

しかしPowerShot Gシリーズだけで、1,3,5,7,9と出してくるとは思いませんでした。コンポーネンツがある程度共用化されているとは言え、これはちょっとメーカーに体力がないと真似できないですよね。この中で支持された機種をベースに今後の方向性を見定めるのかも知れませんが…。


Canon デジタルカメラ PowerShot G5 X 光学4.2倍ズーム 1.0型センサー PSG5X(Amazon)
G5 XがAmazonの部門1位なんだ…(10/14現在)。
Canon デジタルカメラ PowerShot G9 X(ブラック) 光学3.0倍ズーム 1.0型センサー PSG9X(BK)(Amazon)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)