SHARBO X TS10 初期不良…ではなかった件

新しい職場とか、新しい職位とか、そういう節目に下ろそうと思っていたSHARBO X TS10。購入後3年経ちましたがいつまで経っても「下ろそう」と思える人生の節目が来ないので、もういいかと(;´Д`)本格稼働に向けた動作確認をしたところ、あれ…シャープメカが引っかかる。素早く回すと、シャープメカの前後で切替動作が引っかかります。

5D4B0250

なんだかなぁ…とゼブラに相談したところ、現物を確認して頂けると。回収キットが送られてきて、そこにTS10を入れて普通郵便で送り返します。

DSC08684

10日後、「異常なし」で帰ってきました。同封された手紙には、回転の動作を早く行った場合に芯同士が引っかかることがあると書かれていました。だったらそうとWebのFAQにでも載せておいてくれれば、無駄な調査依頼をしなくで済んだのに…。

そんな訳で、SHARBOは3軸までがウエルバランスかなという気がしました。3軸モデルは3本持っていますが、いずれも高速回転させても引っかかることはないので。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)