箱根デザインのアウトドア用iPhoneケース:GRAVITY Shock Resist Case Pro.

普段はApple純正のレザーケースを使っていますが、アウトドアへのiPhone XS持ち出し用にもうちょっとタフなケースが欲しくなり、買いました。箱根でデザインされたことを売りにしてるROOT CO.社のGRAVITY Shock Resist Case Pro. です。

 

背面の着色部分は意外にも指に吸い付くような素材。素手だとゴム部分より滑りにくいです。

 

カラビナが付けられそうな大きなループが上部に付いているのが特徴。これによりパッと見た感じでiPhoneの上下が分かります。

 

画面は「G-Color iPhone X/iPhone XS 用 強化ガラス液晶保護フィルム 3Dラウンドエッジ加工」を貼っていますが、このケースとの干渉はギリセーフ。ただ、ケースのエッジと3D保護ガラスの高さは概ねツライチで、落下方向によっては保護ガラスが割れることによって画面を守るようになるかも知れません。

 

iPhone XSを入れたところ。一応、ワイヤレス充電にも対応します。(手元のANKERのワイヤレス充電器で充電できました。)

 

湯本。

 

背面の円い窓はAppleマークを見せる以外の機能はありませんが、強固に取り付けられているものでもないため紛失のリスクがあるようで、スペアパーツが1セット付属します。

値段なりに高品質なケースです。まだ実際に使い込んではいませんが、第一印象は気に入りました。

 

   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)