AppleCare+:24ヶ月目以降も加入が可能に

Macお宝さんによると、iPhone、iPad、Apple Watch用の「AppleCare+プラン」が24ヶ月目以降も継続加入できるようになったそうです。今までアメリカではできていましたが、そこに日本、カナダ、オーストラリアが加わった格好です。

Appleのサポートページではまだ米国でしかできないことになっていますが、じきにできるようになるのでしょう。

 

 

iPhone XSの修理金額はとにかく高額なので、Apple Care(2年間で約2.2万円)は検討に値したかと思います。ちなみにXSの修理料金は以下の通りです。

iPhone XS 画面の修理 30,400円 AppleCare+加入時は3,400円
iPhone XS バッテリー交換 7,400円 AppleCare+加入時は無料
iPhone XS その他の修理 59,800円 AppleCare+加入時は11,800円
加えて、エクスプレス交換サービス 11,800円 AppleCare+加入時は無料
(価格はいずれも税別

エクスプレス交換サービスは修理を待つことなく新品または再生機と即交換してもらえる追加サービスのことです。

今回サービスが始まった「24ヶ月目以降のAppleCare+」ですが、月単位での加入のみ可能なようです。おそらく月額1,000円程度になるのではないかと思いますが、加入は悩ましいですね。XSは間もなく2年ですが、不満はないのでまだまだ使い続けるでしょうし、恐らく手続きできるようになったら加入すると思います。

 

「AppleCare+:24ヶ月目以降も加入が可能に」への5件のフィードバック

  1. iMac 5K(2017)のAppleCareが8/1までなんです。
    これまでなら2ヶ月ほど残してオークションで売却し新しいMacに買い替えてきたのですが、
    Apple Siliconに変わるのを鑑みて、まだ使おうと決めたのですが、延長サービスの開始が間に合えば良いのですが・・・。

  2. あ、延長できるのは「iPhone、iPad、Apple Watch」だけなんですね。
    失礼しました〜。

  3. 7/22付けで日本でも可能になったようですよ。
    子供のiPhone7のAppleCare+が8/11までなので、延長しようかな。

    1. なんか24ヶ月を過ぎて30日間しか加入できない、メールによるお知らせもないようですね。敷居高いなぁ(笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)