ergotron LX モニターアームを購入

Amazonプライムセールの戦利品が届きました。

ergotron / LX デスクマウントアーム(マットブラック)

今までタダ同然で入手したモニターアームを使っていたのですが、「モニターアームってこんなのか?」っていうくらい動きが渋くて、動かすたびにモニターを破損させそうな勢い、あるいは机が動きそうな勢いでした。Primeセールを前提に買い換えを検討し、まぁBさんの使ってるの買っておけば間違いないだろ的な発想で購入。黒子に徹して欲しいのでマットブラックを選択しましたが、Bさんのと見比べるとさすがにアルミニウムルックの方が高級感はありますね。

 

超高級という感じはしませんが、まぁ真面目に作れば最低でもこうなるだろう、という雰囲気がします。超高級と感じられない理由は、関節箇所のメカが割とむき出し気味だからです。まぁどうせモニターの後ろに隠れて見えないので問題はありませんが、万一テンションがかかっているバネなどが破損したときに飛び出してこないかは少し心配ではあります。それでも中華三千円のアームとはまるでモノが違います。クルマで言えばVW GOLFっぽいイメージですね。

左右首振りはBさんの言うとおり指1本で可能。高さ調整はギリギリ指1本で可能。奥行き調節はさすがに指1本では無理でした(無茶言うな)。しかしこの奥行き調節において重要なのは「センターポールが短いこと」で、以前使っていたアームはセンターポールが長かったので、ポールとアームが干渉してしまい意外と奥行き調節の自由度が低かったのです。このergotron LXはセンターポールが短めなので、思った方向にモニターを押し出すことができます。

もちろん高さを調節してもモニタの水平が変わることはありません。え?そんなの当然?でも私が使っていた中古アームは高さを調整するとモニタが微妙に左右に傾いたんですよ(笑。

私は作業中に画面と目の距離を頻繁に変えたい派なので、モニターが前後に動くというのは結構ありがたかったりします。(なので、固定スタンドの液晶モニターである勤務先より、在宅の方が快適な環境になりつつあります。)

 

絶対的な金額は安くないのでそれなりに腹を括らないと買えませんが、買って損はないと言える一品だと思います。何より、地震時の転倒防止を兼ねられることを考えればむしろ積極的に使うべきなのかも知れません。

いずれ手元のiMac 27(Late 2012)もリプレースするでしょうから、そのときはVESAマウントモデルを買ってもいいかもな…と少し思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)