Microsoft Sculpt Comfort Mouse 故障

仕事で1年11ヶ月使った私物のMicrosoft Sculpt Comfort Mouse がどうにも調子が悪い。具体的には「シングルクリックがダブルクリックになってしまう」「ドラッグ&ドロップの途中で勝手にマウスボタンがリリースされてしまう(ボタンを押している指が離されたことになってしまう)」という症状が時々出ます。出始めると何回も連続して発生するのですが、出ない日は全く出ない。Bluetooth周りの不具合かと思っていろいろ試したのですが、解決せず。

 

これはボタンスイッチのチャタリングなんじゃないかと思って、違うマウスを物色することにしました。希望条件は、

  1. サイドボタンがある(いまだ多用する)
  2. モバイルタイプではない(小さすぎまたは薄すぎて使いにくい)
  3. エルゴノミックデザインではない(手に合ったためしがない。変な凹凸がかえって邪魔)
  4. 1万円も出せない
  5. Bluetooth接続(レシーバー不要)

ということでMicrosoftから探してみると、全滅。同型の Sculpt Comfort Mouse はラインナップから落ちていました。Logicoolから探してみると、「M590マルチデバイス サイレント」が近いかなぁ…とは思うのですが、Amazonを探したらまだMicrosoft Sculpt Comfort Mouse が売ってたので購入。

 

新しいマウスにしたら、現象がピタッと止まりました。やはりハードウエア的なチャタリングだったか…。

 

ふと保証書を見たら、保証期間3年。3年なんですね。ということは保証対象なのでは…と思ってMicrosoftに連絡を取ってみました。結果は後日。

「Microsoft Sculpt Comfort Mouse 故障」への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)