今年出番の多かった三脚と、来年2月からベルボン大幅値上げ

だいぶ自由に外出できるようになったとは言え、それでも家の中で過ごすことは多いです。となると、三脚も大きなものではなく、ブツ撮り用の小さな三脚の出番が増えます。今年よく使った三脚はこの2本、SLIK MINI PRO 7 + Velbon QHD-33雲台 と、SLIK SPRINT MINI II + Velbon QHD-33雲台です。

元々どちらの三脚にもこれより大きなクイックリリース(QR)プレート付きの雲台が付属していたのですが、QRは面倒くさくて、どちらもQHD-33に交換してしまいました。QHD-33はカメラ接触部が回らずにネジだけ回るタイプの自由雲台で、個人的にはこの機構の雲台が一番好みです。梅本製作所のとかも機構的には同じですね。

 

脚はどちらも剛性感が高くて使っていてストレスがありません。SPRINT MINI II はデッドストック品みたいなあまり綺麗でない箱のものを今年約5千円で買いましたが、これいま普通に買おうとすると1.8万とかするんですね。あまりにも具合がいいのでもう1本5千円くらいで売ってないかなと探してみたのですが、もうなかったという(笑。

ちなみにQHD-33雲台、写真下のものはベルボン製ですが、写真上のものはハクバ写真工業に事業譲渡されてからの製品です。心なしか塗装の具合が違うように見えますが、使い込みの差ですかね。

そういえばベルボン製品は来年2月から結構値上げするみたいですね。QHD-33なんか30%以上のなかなかの値上げ。検討していた製品がある場合は、早めに買った方がいいかもしれません。

→Velbon製品を検索(Amazon)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)