ルミティアの羽(補修用パーツ)が届きました

ルミティアの羽のリテイク塗装がしたくて、パーツを取り寄せました。大晦日のちょっと前に申し込んだ分がようやく発送。冬休みがあったとはいえ、1ヶ月かかりました。かなり混んでいるようです。

 

リテイクをやりたい…というのもタミヤのウエザリングマスターにフィギュア用ピンク系があることを発見したからなんですね。これでおそらく理想に近い塗り方(重なった羽の上の段だけボカシ塗装する)ができるはず。

 

しかしコトブキヤ、これだけ鋭利で繊細な端部を持つパーツをクッション封筒で送ってくるとは…なかなかチャレンジングです。

なお1月中旬に申し込んだ「緩い股関節の対策パーツ」は届く気配はありません。ええ、私のところの個体も股が緩かったです。ただし、なぜか世間で言われている右足ではなく、左足でしたが…。パーツ組み間違えたかと思いましたが、間違ってはないんですよねぇ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)