X-T30 II

デジカメWatch:「FUJIFILM X-T30 IIのファームウェアが更新。ブースト設定「解像度優先」時に画像が暗くなる現象を修正」

 

いやちょっと待って、IIって何、IIって。いつの間にT30にIIが出ていました!?

 

 

以前X-T30は使っていましたが、手放さなければ良かったなぁと後悔しているカメラの1つ。ただ、EF → RF システム入れ替えの負荷に耐えられなかったんですよね。2マウント維持は。まぁEFとRFで既に2マウントな訳ですが。フジのXマウントがミラクルワールド過ぎて導入したばかりのRFシステムが放置されることに耐えられなかったというのもあります。

そのT30が、作秋にT30 IIになっていたようです。中身はマイナーチェンジモデルらしく、X-S10で導入された新操作系(最後に操作したメニューのカーソル位置が保持される)はたぶん入っていないのでしょう。世代的にはフジのXシリーズ第4世代機で、来月には第5世代機の最初の機種が出るという噂があるので、まぁ今買うにしても普通はそれを見てから判断した方が良いでしょう。私は白レンズが生えてきたばかりなので買えませんが、RFシステムへの投資が落ち着いてきた頃にフジにはまた手を出しそうな気がします。

とか言ってると、キヤノンがEOS Mに代わるRFシステムベースのEOS Mを出すという噂があるんですよね。大きさ的にはまさにXシリーズくらいなんだろうなぁ。もっとも、Xシリーズの真骨頂はキヤノンには絶対出せない(出さない)色だと思うので、RFシステムのEOS Mが出ても私の中でその優位性が崩れることはないと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)