ククルス・ドアンの島Blu-ray 劇場限定版 特典

…の話です。まず特典ディスクから。

 

ザクの日スペシャル会見映像と、シナリオデジタルアーカイブが入っています。このシナリオは「決定稿」ということになっていますが、公開された本編や絵コンテと結構違っていて驚きました。たとえば、以下のような箇所です:

・コロニー落としのシーンがある。
・スレッガーさんが呑みに行っていない。
・最初の捜索はガンダム(アムロ)+ガンキャノン(カイ)だけではなく、ガンキャノン(ハヤト)+ジム(スレッガー)もいる。ガンペリーは二機。
・アムロがドアンに遭遇するのは海岸沿いの崖ではなくクレーターの崖。
・アムロが消息を絶った理由が、ホワイトベースクルーからは脱走だと思われている。
・アムロが灯台を復旧させたことに対してドアンがイラつく理由が述べられている。
・サザンクロス隊内の会話が大人っぽい。
・セイラさんが乗るのはコアブースターではなくガンペリー。
・スレッガーが乗るのはジムではなくコアブースター。
・秘密の格納庫への行き方は海からではなく間欠泉。
・ドアンがアムロに対し「(ガンダムで)大勢殺してきたのか」
・島を攻撃する際にサザンクロス隊が二手に分かれず、よって、格納庫内でガンダムがサザンクロス隊の2機を破壊しない。
・サザンクロス隊を無双するのはドアンのザクではなくガンダム。
・弾道ミサイル発射サイロの上にいるのはドアンのザクではなくガンダム。
・弾道ミサイル発射に失敗した後、冷静さを失うマ・クベ。

シナリオが静止画でBlu-rayに入っているのですが、ページ内は右から左に読むのに、ページ送りは「右」キーという変な作り。とても読みにくかったです。

あとサントラディスクも入っていました。単品販売はされないようですが、各音楽サイトでセル配信はされているようです。今回の戦闘シーンの曲いいですよね。

 

そして絵コンテ。

 

「シナリオと絵コンテでの変更点をお楽しみください」そういうことか(;´Д`) なおほとんど安彦氏が描いていて、少しだけイム・ガヒさんが描いています(絵柄が全然違うので一目瞭然です)。なおイムさんが描いたのは子供たちの豪華な食事のシーンです。

 

原画集。

 

回想シーンのザク・シャアザクは安彦氏の手描き動画なんですね。灯台を修復してしまったことに対するドアンの反応を受けてのアムロの気持ちのことなども描かれています。

 

そういえばガンダムの最終決戦の場、火口縁ですが、東北の某山の火口縁を歩きましたが結構怖かったです。写真左側が火口、右側が崖でどっちに転んでもタダでは済みません。まぁガンダムは左側には歩いて降りていきましたけど。映画を見ながらここを思い出してしまいました。

「ククルス・ドアンの島Blu-ray 劇場限定版 特典」への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)