FM VICS 常時受信

前に乗っていたコンパクトカーの安物ナビは安物ながらVICS専用のFMチューナーが搭載されていて、どんなラジオ局を聴いている間でもFM VICSが受信できていた。それがAudi純正のMMSになってから、FMチューナーが1系統しかなく、NHK-FM以外の放送局を受信している間は渋滞情報が表示されないのが大変悲しい件については何度も書いているとおり。

しかし、Panasonicの初代ストラーダを使っている会社の先輩からも「ウチのもTVとかAM聞いていると受信できないよ」と言われた。へぇ、ストラーダもそうなんだ。あんなにメジャーな機種でもそうなのかと思って調べてみると、確かに「FM VICS 常時受信」がキーワードになってしまうくらい、特別な機能であることが解った。でもトヨタとかホンダの純正ナビなら、安物ナビでもVICS専用のFMチューナーが搭載されているんだよな。

このたびAudiのA3/A4系のMMSがモデルチェンジしてHDDタイプになったが、どうもクラリオンのMAX560HDという機種がベースになっているようだ。クラリオンに詳細スペックを確認したところ、クラリオンのHDDナビは全機種、VICS専用のFMチューナーが搭載されているとのこと。やっぱりか…orz いいなぁ新型MMS。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)