買ってから売ってます

「そういえば私も新機種購入時は使用していたMac を下取りに出すので、移行アシスタントは使ったことないですね。」

私も下取りなんですけど、Sofmapだと下取り申し込みから1週間は買取価格上限をホールドしてくれるので、引き取り希望日を1週間後ギリギリに設定すれば、移行アシスタントを使う時間くらいは生まれるだろう、という寸法です。購入した方のハードが初期不良だったらとか、下取り価格が想像以上にマイナス査定だったらどうするか、というリスクはありますけどね。Sofmapのマイナス査定回避のコツは難しくないので、いままでマイナス査定だったことはないです。

【マイナス査定回避のコツ】

  • 改造は痕跡が残らず、元に戻せる範囲で。

  • キズ、汚れは付けない。

  • 付属品は一切紛失しない。

  • 梱包箱の有無は査定額に影響なし。
  • もっとも、クリーンなシステムで一から設定するのも「身を清める」ようで気分いいですけどね。私も自分一人だったら外付けHDDにドーンとコピーした後、ちまちま構築していくと思います。でも、このiMacはアカウント別けつつもツマと共用で、ハードウエアのアップグレードの必要性をまったく感じないツマにとっては、ダウンタイムがあったりブックマークの並び順が変わってしまうことはマイナスポイントでしかない筈なので、家庭内不和を極力減らすために(?)移行アカウントのお世話になっています。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)