子供を追っかけるなら

「自分の場合、子供を追っかけられないというのは致命的。」

子供を撮る1台目のカメラ、では全然ないですね。GX100もGRDも、そしてたぶんR8も。(R8はWillviiから来週あたり届くと思いますが。GX100返さなきゃ…)

GX100には結構痛い目に遭いましたが、まだGRD2を買う決心は揺らいでいません。ただその決心ができるのも、メインとしてEOSがあるからとも言えます。

子供を撮るカメラは、スピード命。そして感度命。EOS Kiss X2 + USMレンズ(たとえばEF24-85mm F3.5-4.5 USM)で決まりでしょう。(もっと予算があるなら2万円キャッシュバック中のEOS 40D+ EF-S 17-85mm IS USMでもいいと思いますが。)

最近キヤノンのKissのキットレンズはUSM(超音波モーター)を捨ててIS(手ブレ補正)を搭載しましたが、ISとUSMで子供に必要なのはUSMだと思います。ISがあっても手ブレが減るだけで、被写体ブレは減りませんので。被写体を止めるのは高感度です。

ただ最近、GX100に指が慣れてしまったせいか、EOSの大きく感じること山の如し。うおー俺こんなカタマリを振り回してたのかと。慣れって怖い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)