パケ・ホーダイは気分がいい

来週明けにF904iの12ヶ月縛りが解かれるので、F906iにする予定。色は悩んだが、指紋は付きやすいものの地味さ優先で黒にしようと思う。丁寧な接客で気持ちよく手続きできる行きつけのドコモショップで買おうかと思ったが、一括払いで10%のPがつく点に惹かれてヨドバシで買うことにした。P10%に相当する5,000円をほかの方法で節約しようと思ったら結構大変だ。大物買いのときこそ節約を心がけるべき。

行きつけのヨドバシに確認したところ、F906i全色で80台近い在庫があり、週末を挟んでもとても数日で捌ける台数ではないとのこと。しかも今回売れ筋はF906iではなくSH906iとP906iとのことで、それも考慮するとますます在庫については安心していてOKなようだ。

ところで機種変時には古いケータイからおサイフケータイ関係のサーバーへの預けとか、新しいケータイでの各種iアプリのDLとか、コンテンツのダウンロードとかでけっこうパケット通信が発生するので、今月だけのつもりで「パケパク10」から「パケ・ホーダイ」に移行した。パケ・ホーダイは日割り課金してくれないので月初めから契約するのがお得なのだが、機種変できる目処が立つまで待っていたら今日の契約開始になってしまった。

しかしパケット代を気にせずに使い倒せるってのは気分いいねぇ。この契約をすると携帯に対する要求仕様が変わるように思う。通信レスポンスの速さとか、バッテリーの持ちとか、今までさほど気にしなかった点が気になるようになった。しかし、いくら気分がいいとはいえ、よくある家庭用ADSLの1.5倍の料金は出せないので、来月には元のパケパク10に戻すつもり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)