もう新型CMOS搭載機が出た!

「ソニー、感度約2倍でGPS/地図内蔵のHDDビデオカメラ」

HDDである点だけが羨ましくない。
その他は全部羨ましい!(HDR-CX12比)
ああ…これがメモリー式だったら…

CX12の後継はまたもや、ファインダーなし、外部マイク端子なし、小さな液晶…というHDD式と比べてトホホ仕様で出てくるのかなぁ。なんでメディアと機能をリンクさせちゃうかなぁ。ソニーは。

話を新型に戻す。

まず「光学式手振れ補正機能(アクティブモード)」が羨ましい。歩きながらの撮影でブルブルしないんだよね?周辺部の画質が低下するというのはどういう理屈なんだろう。ただ、ボタン配置を見ると「アクティブモード」はワンタッチで切り替えはできないっぽいな。メニューを辿る必要がありそう。

北米のサイトで光学式手振れ補正機能(アクティブモード)のデモ動画が見られるが、過度の期待は禁物かなぁ。こんだけ動いていたら周辺画質も何もあったもんじゃない。

新型CMOSによる感度向上画像

な、なんだってー!?
にわかには信じられない比較映像。これは誇張しすぎじゃね?
ビデオサロンとかの比較記事を待て!ということか。

この「Exmor R」って、いずれは「α」にも載るんだろうなぁ。そっちも凄いことになりそうだな。

6枚羽根絞りによるボケ味改善写真

うへぇ。参りました。もう菱形には戻れません。

自動逆光補正もいいなぁ。子供を前にしていちいち切り替えてらんないもんなぁ。

パナ比で欠点とされていた、液晶の開閉に連動する電源ON/OFFにも対応。でも代わりに「POWER」と書かれたボタンがなくなったのはどういうこと?→ありました。液晶付け根に!

PMBは後日のアップデートでブルーレイへの書き出しをサポートするようだ。

筐体全体として、SR11/12にあった「ぼってり感」がなくなった。でもHDDなんだよなぁ。(しつこい)

レンズ部の黄色のリング、かっけーなー。

「もう新型CMOS搭載機が出た!」への2件のフィードバック

  1. お早うございます。今年も宜しくお願いします。

    6枚まで頑張るなら、もう1枚増やして7枚にすればいいのに・・・。ラッキーセブンだし(^^ゞ

    で、何を申し上げたいかというと昔は3枚でした!
    以前にどこかの高原(笑)で、朝の逆光をパンしながら撮影
    していたら、途中で三角形のゴーストが現れてびっくりしました。当時はPassportサイズのHi8機だったと
    思います。

    結構ショックで、撮影意欲がしぼみました。サンカクかよっ(-_-#)と憤慨した次第です。

  2. こんにちは。こちらこそよろしくお願いします。
    先代までは2枚だったようなのですが、その前は3枚という時代があったのですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)