ロジテックから新しい発想のワンセグ視聴用アンテナ

普通、ワンセグの受信を強化すると言えばワンセグ受信機にアンテナを付けるのが一般的だが、屋内にはそもそもワンセグの電波が届かないことが多い。もし家の外なら映るんだけど家の中だとイマイチという環境であるのなら、この新しいロジテックのアンテナが使えるかも知れない。

ldtant1bk_01   

これは壁のアンテナ端子に接続することで、設置した場所の半径1.5m以内にワンセグの電波を外から拾ってきて放射するというもの。受信機側には小細工不要である。家の壁のアンテナ端子とワンセグ受信機の間にケーブルを通しにくい場合もあるだろうし、外部アンテナが付けられないワンセグチューナーだって多いだろう。そういう場合に、価格も安いし、効果があるのであれば面白そう。ただ、サービスエリアが1.5mとちょっと狭いのが残念。電波法の関係か、電力を必要としないパッシブ式のためか?

「ロジテックから新しい発想のワンセグ視聴用アンテナ」への2件のフィードバック

  1. これおもしろい製品ですね。
    私はワンセグ視聴可能な携帯電話を持っていますが地上波デジタルの電波が届かない地域に住んでいます。
    CATVでは視聴出来るのでCATVの電波も飛ばして視聴可能ならば買ってもいいかなー
    でも、多分ダメですよねー

  2. CATVには「トランスモジュレーション方式」と「パススルー」方式があるのですが、パススルーなら使えるはずです。
    (市販の地デジ対応TVが壁のケーブルに直接接続して見られるならパススルーです。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)