TimeMachineのHDDを間借り

私とて煩悩の赴くままにポチってるワケではありません。あちこちのHDDが満杯で、新しいHDDが欲しい…のをグッとこらえつつ、TimeMachine用のHDDにまだ空きがあるのを見つけ、AVCHDデータ保管用に100GBをキープ。VMWare FusionのWindXPからのAVCHDデータのバックアップ領域とする。

2partition
Leopardになってからデータを消さずにパーティションを切れるようになったのが激しく便利。データのアロケーションを整理するためか、パーティションの切り直しに20分くらいかかったけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)