キヤノン技術レポートが新装開店

「キヤノンカメラミュージアム|技術館 – 技術レポート」が新装開店してた。

カタログより少し詳しい話が読めるのでとても楽しいページ。たとえば「EF100mm F2.8L マクロ IS USM」(←ここは新装前のページだけど)を見ると、HYBLID ISで新しく追加された加速度センサからの信号はシフトブレだけではなく角度ブレの演算にも利用されることが示唆されている。まぁ、それを知ったからといって何だというワケではないですが(笑 好奇心と言うことで。


キヤノン特許部隊 (光文社新書)(Amazon)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)