結局 PowerShot S90 にした。画質の素性の良さとオートでのヒット率の高さが決め手

「S90を買おうと思っていたらHX5Vがなにやら凄いらしい?」と少し浮気しそうになったけど、結局S90にした。

s90_20100311

2006年末に購入したFinePix Z5fdの置き換え用。FinePix Z5fdも充分悪くないんだけど、少しだけ寒色系のカラーバランスなのと、最近の機種に搭載されているようなシーン検出機能がないので、ツマが撮影した際の歩留まりが悪く、常々何とかしたかった。

3年も経つと撮像素子はともかく被写体認識や画像処理がずいぶん進化するものだ。FinePix Z5fdは顔検出くらいしかできないが、S90は22パターンものシーンを自動認識する。

ソニーのHX5Vはオモチャ箱のような多機能ぶりがとても魅力的なんだけど、それでもS90を選んだのは、カメラとしての本質的な性能を重視したため。HX5Vが1/2.4型のイメージャーなのに対し、S90は1/1.7型と先天的に有利だ(しかも同じソニー製らしい)。

CMOSとCCD、裏面照射型とノーマルの違いはあるものの、HX5VにはISO AUTOが400までしか上がらないという謎めいた一面があり、それが何を意味するのかを考えればS90の方が素性が良さそうだと解る。

さらにオートシーンセレクトによる、ツマが撮影した場合の歩留まり、一方で私が凝ったことしたい場合の懐の深さ、そしてメインのカメラであるEOS 5D Mark II / EOS 40Dとの色調の統一感も決め手となった。

購入価格はネット最安値の5%増しくらいになってしまったけど、片ボケとかの不良も聞こえてくるので、初期不良対応は実店舗の方がいいかなと思いヨドバシのリアル店舗で買った(Amazonでも初期不良対応は充分いいと思うけど)。

「ポイントで買うからポイントは不要、ポイント分安くして」と無茶な交渉をしてみたものの、店側にも「ポイントで買う場合には現金/カード払いほど、まけられない」というロジックがあるようだった。ああ、何となくそれは解る気がする。ポイント込みならばとネット最安値よりさらに安い条件を示されたんだけど、今回はとにかく支払いを抑えたかったので。


Canon デジタルカメラ Power Shot S90 PSS90(Amazon)
Canon ソフトケース PSC-2500(Amazon)

「結局 PowerShot S90 にした。画質の素性の良さとオートでのヒット率の高さが決め手」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)