dp2Qもいいけど、PowerShot D30 もね

今日からのCP+開催を前に、各社から堰を切ったように色々リリースされていますが、dp2Q以外に個人的に気になっているのは、防水・耐衝撃デジカメ PowerShot D30 だったりします。

前機種D20と比較すると、ずいぶん端正なデザインになったと思います。私はカラーリング含めて D30 の方が好みです。今回の進化点は耐衝撃・防水性の向上のようですが、中身が前機種比で変わっておらず、未だDiGiC4なのが残念です。「ACアダプタ充電」が「単体充電器付属」になったのは嬉しいんですけどね…。

psd30

普段はあまり必要としないけど、必要なときに持っていない。防水デジカメはその最たるものではないかと思いますが、確かに日常でどれくらい使うかといわれれば、甚だ疑問。

というのも、

海水浴 → 震災以降行っていない(なんとなく気分が乗らなくなった)
プール → よく行くプールは撮影禁止
雪 → EOS 5D Mark IIIの防滴で間に合った

という感じで、冷静に考えれば出番が全くない…。

でも D30 があれば、今まで撮れなかったような絵が撮れて、家族のアルバムが華やかになる気がするんですよね…そう、出番がないのではなく、出番は作るものだという気持ちで!

幸か不幸かこのモデル、特殊用途のせいか値下がりが非常に渋いです。そういう意味では出た直後に買ってしまっても残念感は少ないかもしれません。
(さすがにモデル末期には半額近くになるようですが。)

Ducapacも考えたんですが、安くていいんですがやっぱりケラレの発生がなく使うのは気を遣うなぁと。

既存のカメラ用のハードタイプの防水ケースは、カメラが買えるくらいの値段がしますしねぇ。

防水デジカメは他社さんからも面白そうなのが色々出ていますが、それでも D30 なのは、やっぱりメーカーを信頼しているからというのと、DiGiCが優秀でオート撮影での仕上がり具合に一日の長が感じられるから、ですかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)