iTunes matchを一時的に契約

iTunes matchを一時的に契約しました。
母艦のMacのiTunesに入っている曲を、iPhoneなどでクラウド経由で再生することで、iPhoneのメモリ容量をさほど消費せずに全曲を持ち運べるというサービスです。但し通信回線があるところでないと音楽が聴けないという欠点はあります。

私のiPhone 6は128GBにしたし、そもそも音楽プレーヤーのメインはWalkman F885なので、容量節約的な意味ではiTunes matchを使うメリットはありません。

なのに、契約したのは、iTunesのライブラリをすべて高音質化したかったからです。

「iTunes Matchを音源の音質を上げるために使う方法」

ただ、手元の曲が何曲対応しているかはやってみるまで解りません。早速契約してマッチングしてみると、2735曲中、1494曲がマッチしました。

もちろん、CDから再取り込みすればいいんですが、1494曲を再取り込みする手間を買ったという感じですね。

itunes_match

澤野弘之ってあのガンダムUCのじゃないですか…「夜明け前より瑠璃色な」の澤野弘之と今の今まで私の中の認識が繋がってませんでした…。

マッチングに1日、ダウンロードに2日(誤ってMacをスリープさせてしまったためで、本当は1日で終わるはず)、合計3日費やしましたが、特に手間はかかってないのでオーライです。

高音質ファイルでの置換が完了したら、iTunes matchの自動更新をオフにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)