WAKO’s ハードコート復元キット ヘッドライト用 を試す

前に住んでいたアパートで8年間、クルマを常に西向きに停めておいたお陰で、左側のヘッドライトが右と比べて黄ばんでしまいました。とは言っても、古いトヨタ車とかによく見られるすごく黄色い状態ではなく、オーナーじゃなければ気にしないでしょう?レベル。

でもオーナーなので気になるんです。

市販のクリーナー&コーティング剤で何とかしてみます。使ったのは個人的に信頼しているブランドWAKO’sの「ハードコート復元キットヘッドライト用」。ネットの評判も良さそうだったし。

lightcoat1

lightcoat2

マスキングして、磨いて、コーティング。折角なので、左右ともやりました。でも左のヘッドライトはマスキングして入念に。右はそんなに劣化してないのでマスキングもせずにテキトーに。



施工前と施工後比較。施工前は左(写真では右)の方が少し曇っていて黄ばんでいるの解ります? で、施工後は撮影の時間帯が違ってしまったので一概に比較できないのですが、黄ばみが治ったと言うよりは小傷が消えてツルンとした感じかなぁ…。

まぁ写真に撮ると全般的に綺麗に見えますよね。これ9年目の車両には見えないでしょう?特に施工後なんか。



施工時間は左ライト1時間(初めてなので塩梅解らず)、右ライト10分といったところで、費用対効果があるかと言われると…私くらいの軽度だと、費用ほどの効果はないかなぁ…。

8割の苦労をして、2割の完成度向上を目指せる方にはお勧め!(ぉ


WAKO’S(ワコーズ) HC-K ヘッドライト用下地処理&コート剤 復元キット V340 [HTRC 3]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)