ねっとりナポリタン

たまに無性に食べたくなる、ねっとりとしたナポリタン。喫茶店とか昭和のデパートのレストランで出ていたアレですが、自宅で再現しようとしてもどうしてもあっさりしてしまい、パンチ不足。生のトマトやらトマト缶をベースに、仕上げにケチャップを使っていたんですが、これはもしや…と、生とマトマタはトマト缶を使わずにケチャップのみで味付けをしたところ、あっさり再現成功。理想通りのねっとりナポリタンが完成しました。

5D4C1636

未開封の「デルモンテ ベジタブルリッチケチャップ」(485g入り)を使って、残量はこれくらい。380gくらいは使ったでしょうか。麺の量は800gです。すごい罪悪感ですが、これ売価200円足らずなのでコスト的にはむしろトマトより安い。塩分も100gあたり1.2g=380gなら4.6gらしいので、4人+弁当2人分としては悪くないでしょう。

確認したところ、(他社ですが)カゴメ公式レシピでもケチャップだけで味付けをしており、麺100gあたりケチャップ60gを使うようなので、本当なら麺800gに対して485gを使い切っても良かったのかも知れません。

いやぁ、でも美味かった。最近のケチャップ美味いよね…。
今まで散々苦労していたレシピは何だったんや…。


普段使いはこっちです。

「ねっとりナポリタン」への2件のフィードバック

  1. いつも楽しく拝見させていただいております。
    カレーもルー以外に隠し味をいろいろ入れるよりは、単純にルーだけの方がおいしいって言いますもんね。
    下手の考え休むに似たり、私も今だに同じような失敗繰り返してます(;^_^。

  2. コメントありがとうございます。
    何もしないのが一番美味しい(統計的に賛成票が多くなる)とはよく聞く話ですよね。
    でも何かやりたくなってしまうのがサガなんですよね~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)