Prograde Digitalの爆安SDカードがAmazonで買えないのなら

新興メーカーPROGRADE DIGITALのSDカードが5/30まで爆安ということで、私の周囲でも購入された方が多いです。新興と言っても元Lexarの副社長とエンジニアが立ち上げたメーカーということで、信頼に足るメーカーなのではないかと思います。日本ではAmazonでだけ買えるようですが、5月最終週にってから在庫がほぼ復活しません。1~2度在庫を復活しているのを見かけたのですが、カートに入れているうちに売り切れたりして、返品分の再販だったのかなぁと感じました。この価格だったら(たとえば128GBのUSH-IIカードが4,999円)、転売屋がボットを仕掛けて買い占めてもおかしくはないかなぁとは思います。

そもそも自分はSDカードは「必要な時、必要なだけ」買うタイプで、あまり先行投資はしません。先行投資している間に技術革新で値下がりしてしまうからです。なので今回の爆安セールでもあまり食指が動かなかったのですが、一方でここ数年で言えばあまり値下がりもしておらず、一方で4K動画等のトレンドでメモリカードに要求されるスペックが底上げされています。なので今までの方針を破って買ってもいいかなぁ…くらいの気持ちでいたのですが、Amazonの在庫がまるっきり復活しません。

まぁそういうときはB&Hのセールでもいいのかなと思います。送料12ドル、日本への輸送に3週間(15 Business Days)かかりますが、日本のAmazonより少し安いです。急ぐものでもないですし、セール終了の明日まで買うかどうか少し考えたいと思います。でも北米時間の5/30 11:59までなら、日本時間で日曜昼くらいまで買えそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)