ベイブリッジより海側にあるロケ地

きっかけはこの記事:

「魅力あるコスパ車を探そう」光るデザイン力。ナチュラルな走り。マツダ3ファストバックの刺激的な造形世界

マツダ3ではなく、背景に目を惹かれました。えっこれどこ? 後ろに横浜ベイブリッジ、しかもスカイウオークが右手に見えるということは、ベイブリッジより外海側。ベイブリッジより海側でこんな撮影場所ある!?

…と気になり、行ってきました。結論から言えば確かにこの場所はありました。写真になってるので当然ですが。

 

ツマはこの場所を知っていたようなんですが、私は知りませんでした。

「横浜港シンボルタワー」と言うそうです。

 

(C)Google

場所はここ。マイカーまたは路線バスで行けます。但し割と早い時間に閉館します。私が行ったときも半ば追い出されました(;´Д`) まだ閉館時間じゃないよー

 

いやなんか怖いこれ。

 

単なる観光施設ではなく、機能的な役割があって、「本牧船舶通航信号所」とも言うらしいです。

塔には階段で上れます。(無料)

 

ステイホームで鈍った身体には堪えます。(;´Д`)ハァハァ。
あ、オレ別にステイホームしていなかった。

 

思ったほど高くはありません。

 

1986年建築なんだそうです。確かに、その時代の建築物って感じがしますね。まるでガンダムUCのイントロダクションに出てきたラプラスみたいですね。

なお、マツダ3の撮影場所に通常は車での乗り入れ不可です。(有料ですが撮影申請するとOKなのだと思います。)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)