大学からパソコンのスペック提示

ムスメが入学予定の大学から突如ノートパソコンのスペック提示がありました。ムスメには高1のときにIdeaPad S330を買い与えているので、それで何とかしのげないかスペックを検討しました。

大学が提示したスペック:
WindowsならCore i5(10th)/ RAM 8GB/ SSD 128GB/ 13inch、
MacならM1/ RAM 8GB/ SSD 256GB/ 13inch。

ムスメのS330:
Pentium 4415U/ RAM4GB/ SSD128GB/ 16inch

5D4C2081

まぁPentium 4415Uはi5(10th)の半分くらいの性能だと思うけど、RAM増設すればイケるんじゃないかなぁ、と思って、Amazonでメモリ8GB(DDR4 PC17000)をポチッと。S330は公式にはメモリ増設不可になっているのですが、ネット人柱の方々が1スロット空いてるよ?と仰るので安心してポチりました。

あとネックになるのは重量が1.5倍くらいあることと、図体の割にはバッテリーが極小なことくらいですが、毎日それ担いで通学するわけじゃないし、そもそもコロナで何日学校行くの?とも思います。あと学校の座席にコンセントあるでしょ。まぁ最初それで使ってみて、スペックとか重さでしんどかったら買うことを考えようよ、と言って納得してもらいました。そもそもキミの2018年型Lonovoより、父ちゃんの2013年型MacBook ProをM1に買い替えたいんですけど…(ぉ

しかし大学から提示されたスペックは実はMac含めて4種類ほどあり、上記のは最低スペックのもの。学部別にスペックは細分化されていて、ムスメは文系なので最低スペックの機種で良い感じでした。具体的にはMicrosoft Surface Laptop Go ですね。それでも普通に買うより5万円くらい高い。何事?と思ったら、在学期間中の保守サービスが付いているんですね。2回までの紛失盗難全損サポート、故障時の即時代替機貸し出しサービスが4年分ついて、+5万円。月額だと1,000円くらいでしょうか。まぁそんなものですかね。もちろんS330をBYODするとこのサービスは受けられないので、学校の提案もそれなりに魅力的ではあります。

 

【広告】ノートパソコンをお探しの方に朗報です!
オンライン学習やテレワークにお勧め!Lenovoの大人気ノートPCが在庫処分特価!
注文してすぐ届く!無くなり次第終了のためお早目に!

■ThinkPad E14 (第10世代インテル)
14.0型液晶搭載。世界中のビジネスマンに愛されているThinkPad。高い堅牢性にセキュリティ機能も充実でオンライン学習やテレワークにも最適です。
【在庫処分特価】¥54,560~
https://www.lenovo.com/jp/ja/jpad/notebooks/thinkpad/e-series/E14/p/22TPE14E4N1

■ThinkPad E15 (第10世代インテル)
15.6型液晶搭載。テンキーもついているので数字入力に便利です。
【在庫処分特価】¥61,600~
https://www.lenovo.com/jp/ja/jpad/notebooks/thinkpad/e-series/E15/p/22TPE15E5N1

■IdeaPad S540 (15) (第10世代インテル)
スリムでスタイリッシュなデザインが人気のIdeaPadシリーズ。
【在庫処分特価】¥52,470~
https://www.lenovo.com/jp/ja/jpad/notebooks/ideapad/s500-series/Lenovo-IdeaPad-S540-15IWL/p/88IPS501191

「大学からパソコンのスペック提示」への3件のフィードバック

  1. 下宿している大学3年生の次男のMacBook(2018)が、使用中に突然電源が落ちて、ウンともスンとも言わなくなったとSOSが。
    Appleサポートに電話して色々試しても全然ダメ。
    幸いAppleCareが2ヶ月残っていたので無償修理出来ることに。

    しかしオンライン授業にオンライン就職活動の昨今、MacBookが無いと困るだろうと、私だって欲しいM1 MacBook Airを手配してやりました。幸いヨドバシカメラに在庫があったので。7コアの安い方。
    翌々日に配送されて一安心していたところ、なんとその翌々日にMacBookが修理から帰ってきたのです。
    ガーン、そんなに早く修理出来るならM1買ってやるんじゃなかった。
    MacBookのほうをぶんどろうかと思いましたが、バックアップとして持って置かせました。

    1/31 故障 Appleサポートに修理手配 同日MacbookAir発注
    2/1 クロネコヤマトがMacBookの引き取りに来る
    2/2 M1 MacBook Airが届く
    2/4 修理完了したMacBookが帰ってくる。

    Apple仕事早ーい!入ってて良かったAppleCare

    1. うわー、そういう話を聞くと大学の手厚い保障込みの斡旋PCも良いかと思えますが、
      でも果たして、在宅中心の大学生活で学校のサポートがリモートで受けられるのか…?
      MacBookは何台あってもツブシが効くので何とかなるでしょう(笑。

  2. 入学当時の生協推奨品はSurfaceだったのですが、そんなガラクタ使わせたくないのでMacBookにした次第です。
    長男の入学の時はMacBookAir(2015)が推奨品だったのですが、大人の事情で変わるんですかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)