犠牲となったGoPro達へ捧ぐ

GoProを壊しまくって福島県で撮影された映画「アライブフーン」。息子が観てきたのですが偉い興奮して帰ってきました。グランツーリスモで日本一になった少年がドリフトの世界に足を突っ込む話のようです。息子はグランツーリスモもドリフトも土屋圭一も大好きなのでもうド直球な映画だったようです。

 

ワイルドスピードなどの洋画と違って、なんかこう、地に足が付いている感じはしますよね。

まぁブルーレイ出たら買うんだろうな…。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)