福岡のガンダムの超合金 本日より発売

本日からRX-93ff(福岡ガンダム)の超合金が発売開始されています。「抽選に当たった人だけが、8/22~9/4の間だけ、福岡でのみ購入できる」というえげつない販売方法ですが、どうもSNSの様子では「抽選」に外れた人はいないように見えます。これは用意した個数分ほど抽選の応募数がなかったことを意味します。そして販売状況によっては9/5から抽選なしで福岡で販売するそうです。おそらく「当たったけど買いに行かない・行けない」人の分は余るので、9/5以降もそれなりの個数が現地で販売されるように思います。

「えげつない販売方法」と書きましたが、今日発売の「東京カメラ部 日本最大のSNS写真コミュニティー (日経BPムック) 」(Amazon)を読んで、地域活性化のためには「行く」ことが支援になるという視座があることも知りました。バンダイがそんな高尚な意図を持って福岡販売限定にしているのかは分かりませんが、一概にえげつないとも言い切れない事情も理解できました。

ところで現在メルカリでは定価26,400円のところ、40,000円前後で取引がされています。居住地にもよりますが交通費を考えればアリな価格だと思いますし、買いたい人の購入権を奪っているわけでもない(抽選に外れた人が大勢いるわけではない)ので好きにすればよいと思いますが(ふてくされてます)、個人的には40,000円という価格の絶対値が手が出ないところです。RX-78F00(横浜ガンダム)の超合金が横浜での現地販売+3回の通販のみであったことを考えると、同じように後で1回以上の通販はあるのではと期待したいところです。

横浜ガンダムはメルカリでは26,000円前後で取引されています。これは定価22,000円+メルカリ手数料2,600円+送料1,000円+GFY入場料1,650円を考えるとむしろ赤字ですが、これと比べると福岡ガンダムのメルカリでの価格は高止まりしている気がします。横浜ガンダムも転売開始タイミングでこそ3万だ4万だとかありましたが、すぐに26,000円に落ち着き、その後ずっと26,000円が相場です。たまに23,000円とかでも見かけます。

まぁまだ初日なので高止まりというには早計かもしれませんが、福岡は横浜と違って入場料もかかりませんし、横浜と同じロジックであれば30,000円~31,000円に落ち着いてくれるような気もしないでもありません。とはいえ横浜と比べたら個体数が少なそうですからねぇ。もし福岡の在庫がはけたら3~4か月は入荷しないでしょうから、40,000円からさらに上昇する可能性もありそうです。

私の方はいまシール貼り中のRG RX-93ff で、仕上げでパール塗装すれば超合金に見えるのではないか?(笑 と思って目論んでいるところです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)