川崎市 市政100周年記念事業『川崎飛躍祭』:ブルーインパルス展示飛行

多摩川の方は人が多そうだし遠いし新横浜の方が穴場だろうと思って、港北インターそばの日産スタジアム裏の公園でスタンバイしていました。正午まで実施するかどうか発表されなくて気を揉みましたが、正午過ぎからいい感じに晴れてきました。都市部の展示飛行はある程度(今日くらい)雲があった方が見栄えすると思っています。

 

事前に公開されたルートから「新横浜は3回くらい通るのでは」と予想していましたが、いざ始まってみれば7回も通ってもらって(うち最後の1回は撤収後に飛んできたので撮影できず、音だけ)満喫できました。都市部なので松島基地航空祭ほど大迫力の低高度では飛んでくれないのですが、家からちょっと出掛けたところで観られるというのはありがたい限りです。

等々力球場(かわさき100フェス)会場では、ちょうどSHISHAMO(息子の高校の先輩だ)の演奏中にブルーインパルスが横切ったようで、SHISHAMOにとっても一生に一度しかない経験だったのではないでしょうか。

フェス会場では「予定外の航空機接近によりブルーインパルスの演目を変更する」というアナウンスがあったようですが、もしかするとそのせいで新横浜を7回も通過することになったのかも知れませんね。

SNSでは川崎市宮前区方面から「今、新横浜へ行ったよー!」とか、等々力方面とか玉川方面とか渋谷方面とか、あちこちからリアルタイムで情報がアップされて、みんなバラバラの地域にいるのに一体感がとても楽しかったです。

created by Rinker
キヤノン
¥88,900 (2024/07/18 23:18:34時点 Amazon調べ-詳細)

晴天番長と言えども、ちょっと望遠端解放F8は不満が出るなぁ…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました