飛鳥IIと愛車とアングルファインダー

飛鳥II / A3

飛鳥II / A3

実は早朝に出かけたのは、飛鳥IIと愛車のツーショットを撮りたかったからなんですよ。飛鳥IIだけだったらぶっちゃけ日中でもいいわけですしね。

なお、上記の写真はナンバーを消すついでに駐車場の白線をレタッチで消してあります。本当にこのように撮影できる場所がある訳ではありませんので探さないでください(笑)。そもそも日中は大抵満車ですし、仮に空いてたとしても長時間撮影していると管理人のおじさんに注意されるかも知れません(ぇー)。飛鳥の夜間停泊も年に数回なので、天気なども加味すると年に1~2回しか撮影チャンスはないと思います。

レタッチしているのでレンズも何もあったものではないですが、一応EF 70-200mm F4L IS USM、EOS 5D Mark IIでRAWモードです。

こういう低い位置からの撮影には、アングルファインダーを使うと腰が楽。今回久しぶりに持ち出した。私の手持ち機器の中でおそらく1円当たりの使用頻度が最も低いのはコレ。

angle_finder_c

「飛鳥IIと愛車とアングルファインダー」への2件のフィードバック

  1. ソレダ!

    …って、我々の世代で飛鳥IIに乗れる方がどれだけいるんですかねー(棒読み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)